SAMURAI

GB'sCAFE IN FRONT OF T.UNI店長のHISTORY

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

小さなころから思い描いた風景。
ハワイに行った僕の一番の目的は

あの透き通る青い海、白い砂浜を

と、何度も何度も言いました。

 

GBでもでてきます。

「現代サーフィンの父」

デューク・カハナモク様

サーフィンの神様。



そして

「プリンセス・カイウラニ」

ハワイの女王。



こちらはワイキキビーチに初めて立ったホテル

「モアナ・サーフライダー」

某有名人たちが

挙式を上げたり

宿泊したり。



そしてついに!!



透き通る波。



吸い込まれそうな。



エメラルドウェーブ。



この日はサーフィンの大会中。







ビーチでの飲食は禁止です。

そこで。

ビーチバー。





あのネオンは!!!



この人のドリンクさばきはやばかった!

「サンセットビーチ」

$590

ノンアルです。



ちなみにまだ海パンではありません。






小さなころから夢見ていた光景が

目の前に

その日を夢見ていた、幼かった自分が脳裏によぎり。

言葉がでませんでした。







いやーーー。

ただ一つ。

生で

見てほしいです。

感じてほしいです。



バナナ。
マラサダ
 
日本人からの大人気のパン屋さんで

「マラサダ」

なる、なんていったらいいか

まあ、外はカリッと。中はもっちり、甘くて、リーズナブルな

パン屋さんへ

なんでも

某有名映画にでたとか出てないとか

外国のセレブも結構な確率で来店するとかしないとか・・・。

「レナーズ」さんへ













ジョンの通訳で

朝から何も食ってなかった僕たちは

相当食いました。

腹が

マラサダでした.






あちらで定番のドリンク。

僕らが行った時のレートは、1ドル、84円ほどで

まあ単純に170円くらい

日本は500mlですが

こちらは750ml。

大きいです。

僕は「マウンテンデュー」購入しました。

味は

ご想像にお任せします。




バーガーキング。セットで頼めばドリンクは何杯でも!

700円くらいです。






ファミレス的な↓!



滞在時間が結構あったので

外食だけだとお金が持たないから、ある程度の食はあったほうがいいよとのことで

スーパーへ↓



おしゃれ!!!やはり容量は日本の約1.5倍。



うおーたーめろん!!



ハワイはコーヒーが名産で

この

konaコーヒーが一級品!!



このガスポンプ

ショーケースなんです!!






しかしながら、町並みはほんとにキレイで。

写真には全く知識はないですが

どこの情景も絵になります。







どこまでも続く水平線と空の青!!




奥に見える山が

ダイヤモンドヘッドです。

かーめーはーめー波っ!!
青い空に、爽快な空気感の覚めることなく

「てきとーにいっちゃうよーーーん♪」



ジョンが走らせた先は


 





かの有名な

かめはめ波!!!

です。

カメハメハ大王様のもとへ。




結構でかい!!




ジョン。

の後ろに見えるのは

トロリーバスです。

屋根だけついてます。

窓はないけど

最強に気持ちよさそう。





なんとここに日本を代表するモンキー一行が!




近くにあった、やたら根っこが育つ木。





育ちすぎやろ!!

一行は

青い水平線の向こう側

ダイアモンドヘッドへ!



このころGB流行のの山だけに

テンションやたらあがってましたね。



展望台からは

高級住宅街。

値段は聞きたくないといいました(笑)



ダイヤモンドヘッドをちょうど降りたところに

なんとハワイの大学が

「KCC大学」です。

学生さんの中には日本人の方もいて

アグレッシブに話しかけ、彼女に新手のナンパかと突っ込まれ。

ちょこっと中を案内してもらいました。



大学前↓

並びにGBあっても全然違和感なし!!

みなさんとてもユニークで

フレンドリーで

楽しい!!

「じゃぱにーず?いけめん、しゃちょ、かこいいい!でしょ?」

みたいな

みんな夜はワイキキビーチ周辺で

アルバイトしてるみたいで、お店をたくさん教えてくれました。




かっこいい!!そしてインパクト大!な車。



空は

青い!!